3月24日・風のワインの適日

今日、月は午前3時からてんびん座にあります。
てんびん座は、風の星座で活動宮。
キーワードは、美的感覚に優れた、夢見る美少女。
発明、オリジナル・アイディアを出したり、芸術にも強い。そして、理想のパートナーをお願いするのに最適な星座。

この日ワインは、スッキリした白ワインがオススメです。
Chablisシャブリを始め、ミュスカデ、甲州もいい感じです。

風のワインを飲みながら、過去・現在・未来を考えてみます。

ソメイヨシノの発祥の地とロゼワイン

3月21日、桜、東京でいよいよ開花です。
ところで、日本を代表するサクラ・ソメイヨシノ。
その故郷は、どこかご存知ですか?
なんと、東京都・豊島区の駒込なんです。
全国にいろいろなサクラの名所あります。
ただ、発祥地はここだけ、
近くには、六義園もあります。
行ってみたいですね。
詳しくは→ソメイヨシノ発祥の地

お花見ワインは、やはり「ロゼ」
特に、次のワインはリーズナブルな価格な上、おいしいです。
・ウィスパリング・エンジェル
 アメリカで爆発的にはやっています
・ミラヴァル
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーさんが持つワイナリーです。
フランス・プロヴァンス、海のそばでつくるワインは、魚介類にも相性ぴったりです。

ロゼなので、どちらもも「風のワインであり、水のワインでもある」様です。

ワインをおいしく飲める日3月21〜30日

ワイン、どうせ飲むなら、おいしく、楽しく、
そして、宇宙のパワーをたくさん受け取れる日に飲みませんか?
今週末から来週末までで、ワイン・ティスティングに適した日(毎日18時以降)は、次の日です。

3月24日・日曜
3月27日・水曜 *20時以降
3月28日・木曜

今週ワイン・テイスティングに適した日は、3日だけ。
ただ、月の南中高度は下降中です
なので、願いをしっかり自分に定着させるには、いい期間です。

「新月・満月のお願い」の方法

大体の方法は、以下の通りです。
ネットで見ると、詳しくいろいろありますので、自分に合った=ワクワクするような方法で、やってみてください。
⭐️概略
・新(満)月にお願い事を、「紙」に書きます。
・開始時間になったら、書き始めます。
・10時間以内、長くとも48時間以内に、書き終えます。
・お願いは、新月・満月のある星座に合わせて、それぞれ得意分野に合わせます。
・新月には増やしたいお願いをして、満月には減らしたい願い・叶った願いの感謝を書きます。
・お願いの個数は、10個程度
・書いたら、忘れて構いません。

月の周期は、約28日です。
なので毎月、新月・満月があります。
その度に、お願い事、つまり今の自分を振り返り、未来に向けて気持ちを準備できます。
この内面の準備が、人生を好転させる秘訣、と私は思っています。
そして飲むワインは、「新月・満月がいる星座」のワインです。

お試しください。

3月21日てんびん座の満月

3月21日・木曜・10:43、てんびん座の満月が始まります。
てんびん座の満月は、不毛な関係を手放すお願いを叶えます。
人間観毛でもいいし、取引先、ウェストの脂肪や腰の痛みを手放すのが得意。

てんびん座は、風のワイン。
スッキリした白。シャルドネ・シャブリですね。
お試しください。

恵方と日本ワイン

今年の恵方は「東北東」
恵方は、歳徳神・願いをかなえてくれる、
幸運の神さまがいらっしゃる方角です。
恵方にある神社に初詣に行き、お願い事をします。

ところで、お住いの「東北東」にワイナリーは、ありませんか?
コンクール受賞ワインの産地は、ありませんか?
日本国内は、北は北海道から南は宮崎までワイナリーがあります。
今年の恵方で作られたワインを、体内に流し込む。
なんか、いいことが起きそうな気がしますね

日本ワイン・コンクール受賞のコスパいいワイン

⭐️甲州・風のワインでは、
金賞受賞でコスト・パフォーマンスがいいワイン
・グレイスグリ甲州2017 @1,944
・豊穣神話甲州 @1,404

⭐️火のワイン・マスカットベリーAでは
金賞受賞でコスト・パフォーマンスがいいワイン
・朝日町ワインロゼ @1,296
・朝日町ワイン・柏原ヴィンヤード遅摘み赤 @1,620(売り切れかも?)

日本ワインも、どうでしょうか。
コスパがいいものから、ぜひお試しください。

3月15日は風のワイン適日

3月15日・金曜・6時、月はふたご座に動きました。

ふたご座は、風の星座で柔軟宮にあります。
12星座で一番の秀才タイプ、勉強家な星座です。
だから今日は「人の話を聞く、勉強・知識入手」のために、ワインを飲んでみませんか。

ワインのぶどう品種は、
シャブリ=寒い地方の「シャルドネ」や甲州、ミュスカデなど。
スッキリした風味のブドウ品種です。
人は、自分の知識の量以上の大きさの人間にはなれないとのこと。
だから、目一杯大きくするために、風のワインをを飲みましょう。

ワインをおいしく飲める日3月14日・金から3月23日・土まで

ワイン、どうせ飲むなら、おいしく、楽しく、
そして、宇宙のパワーをたくさん受け取れる日に飲みませんか?
今週末から来週末までで、ワイン・ティスティングに適した日(毎日18時以降)は、次の日です。

3月15日・金曜
3月16日・土曜
3月18日・月曜
3月19日・火曜
3月24日・日曜

3月21日・木・は春分の日。
春分過ぎると、ジャン・スピラー氏の「お宝マップ=夢を叶える地図」を作成する日がやってきます。
今年は4月5日。そんな準備を始める頃になります。

日本ワインコンクール2018金賞受賞ワイン

ワイン選びに困った時、例えばコンクール受賞ワインを選ぶのも手です。
毎年8月、日本ワインのコンクールがあります。
昨年で第16回です。
欧州系のぶどう品種、日本のぶどう品種ごとに、金銀銅などを決めています。
その中の金賞受賞ワインなど、を選んでみるのはどうでしょう。
シャルドネ、カベルネ・ソービヨンと同時に、甲州・マスカットベリーAなど、いい感じです。ぜひお試しください。
ちなみに、私が好きな甲州種。
サッポロ「グランポレール・山梨甲州樽発酵2017」@2484は、3年連続で金賞です。
シャルドネ品種では、安心位ワイン「シャルドネ・リザーブ2016」@3644、金賞です。
他にも、コストパフォーマンス部門(@2000未満)を取っている、金賞ワインもあります。
ホームページを、チェックしてみませんか。

詳細:2018審査結果ホームページ