4月19日20:13 平成最後の満月にお願い

平成31年4月19日・20:13 てんびん座の満月が始まります。
平成最後の満月です。
平成の時代、あなたのお願いは何が叶いましたか?
月を見ながら、感謝の言葉を書きましょう。
叶ってなくて、これから!というお願いも、叶ったものとして書きましょう。
そして、リリースしたいお願いも書き、自分を縛るマイナス要素を消しましょう。

今日は、満月を見ながら平成時代を振り返る、そんな日に最適です。

今日のワインは、シャルドネ・シャブリ、そしてリースリング。
満月見ながら、ワイン「シャブリやリースリング」を飲みながら、お願いです。

ワイン適日:4月18日から4月27日まで

ワイン、どうせ飲むなら、おいしく、楽しく、
そして、宇宙のパワーをたくさん受け取れる日に飲みませんか?
今週末から来週末までで、ワイン・ティスティングに適した日(毎日18時以降)は、次の日です。

4月20日・土曜
4月21日・日曜 *19時まで
4月24日・水曜
4月25日・木曜

今週は、4月19日・20時13分、てんびん座の満月です。
そして、月の南中高度は、どんどん下がっています。
つまり、種まきや作物を植えるのに適した期間:定植適期です。
満月の20日までは、増やしたいお願いをしっかり根付かせること。
それ以降は、減らしたい(体重、脂肪、嫌な性格、人、もの、習慣など)リリースしたいお願いを定着させるのに、適した期間!
おいしいワインを飲みながら、自分のお願いを自分に宇宙にしっかり定着させませんか。

「新月・満月のお願い」の方法

大体の方法は、以下の通りです。
ネットで見ると、詳しくいろいろありますので、自分に合った=ワクワクするような方法で、やってみてください。
⭐️概略
・新(満)月にお願い事を、「紙」に書きます。
・開始時間になったら、書き始めます。
・10時間以内、長くとも48時間以内に、書き終えます。
・お願いは、新月・満月のある星座に合わせて、それぞれ得意分野に合わせます。
・新月には増やしたいお願いをして、満月には減らしたい願い・叶った願いの感謝を書きます。
・お願いの個数は、10個程度
・書いたら、忘れて構いません。

月の周期は、約28日です。
なので毎月、新月・満月があります。
その度に、お願い事、つまり今の自分を振り返り、未来に向けて気持ちを準備できます。
この内面の準備が、人生を好転させる秘訣、と私は思っています。
そして飲むワインは、「新月・満月がいる星座」のワインです。

お試しください。

3月15日は風のワイン適日

3月15日・金曜・6時、月はふたご座に動きました。

ふたご座は、風の星座で柔軟宮にあります。
12星座で一番の秀才タイプ、勉強家な星座です。
だから今日は「人の話を聞く、勉強・知識入手」のために、ワインを飲んでみませんか。

ワインのぶどう品種は、
シャブリ=寒い地方の「シャルドネ」や甲州、ミュスカデなど。
スッキリした風味のブドウ品種です。
人は、自分の知識の量以上の大きさの人間にはなれないとのこと。
だから、目一杯大きくするために、風のワインをを飲みましょう。

心に関する大切にしたい漢字

心に関する熟語、それぞれについては、こんな意味があります。

◯最初の漢字は「使命」。
ミッション。この世には何かをなすために、生まれてきています。

◯次の、漢字は、「楽天」。
生きるために必要なのは楽天主義。始める前からできない理由も感がない。始めればでっきる様になります。だから楽天・楽観的に行きましょう。

◯その次は「投資」。
お金は、リターンを考えて使いましょう。稼ぐより使い方の方が大切。投資・消費・浪費で、浪費はせず、消費を減らし、投資、つまりかけたお金以上の効果・リターンがあるかどうかを考えましょう。

◯最後は「俯瞰」
人間関係は、自分が保育園のクラス担任になったつもりで、俯瞰して人(=園児)を見ましょう。そして、その意識をあげたら、決して下げない様にしましょう。

私が大切にしている「心」の漢字です。
この漢字を大切にすることだけで、驚くほど楽に、公的にも私的にも生活の質を向上させることができました。ご参考までに。

今年の漢字一文字を決めよう

人生を充実させるには「心技体」の順番と、バランスが大切。
「漢字一文字」を考える参考に、
心に関する熟語を「火風土水」それぞれについては、こんな傾向があります。

火の漢字は、「使命」
風の漢字は、「楽天」
土の漢字は、「投資」
水の漢字は、「俯瞰」

中でも「使命」が一番先に一番大切。
あなたの直感で「使命」は、漢字一文字で何でしょうか。
決めることで、今年一年間の意味が違ってきます。

2019・漢字一文字を決めてます?

2019の漢字一文字を決めてますか?
その字が、ご自身の今年のテーマになります。
私は、いろいろ迷う時に、その字を見返しています。
(手帳に書いています)
その字を見ると、決断が早いです。
自分の今年の軸があるからだと思います。
まだ決めていないなら、立春がチャンス。
ぜひ、試してください。

今週は立春・吉方位がかわります

2月3日の節分の次は、立春。
新しい一年の始まりです。
今は九紫火星
立春からは八白水星に代わります。
吉方位が代わります。
そして避ける方位は「南西と北東」にかわります。
ご参考までに。

人は「決めつけ」➕「その後修正」の方がうまくいく

絶海の孤島に一人で暮らしていない限り、人間関係で色々考えます。
色々考えるのは、いい人には損です。
だから、人の性格は、決めつけた方がいいと思います。
それは、軸を決められるからです。
おひつじ座だから一番最初が好き?、しし座だから熱い人、うお座だからウェットでやたらと人と群れたがる等々。

最初に強引に決めることで軸ができます。
その後「あの人は怖そうだけど、いい人」「可愛いのに怖い」など。
その後、『修正」する、その方が経験上楽です。
お試しください。

A Happy New Year 2019

2019、平成31年、あけましておめでとうございます。
東京は快晴。
朝、下弦の月が出ていました。
宇宙・天体は、元日休みもなく動いています。
今日は、ワインと海王星のサインを考えています。
海王星は165年かけて、太陽を一周します。
2012年から海王星は、うお座にあります。
以前同じ位置にあったのは、1830年代ですが、実は海王星の発見は、1846年です。
ワインを飲みながら空を見上げて、「そこにあるのに、まだ見えていないもの」の存在と、そのパワーを信じる思いが強くなった元旦です。