7月23日・大暑の季節のワイン

7月23日・火・は二十四節季の「大暑」。
暦では、一年で一番暑いのがこの頃のはず、です。
今年は、立秋8月7日までの期間です。

さて「五行」って、知っていますか?
万物は「木・火・土・金・水」の5種類の元素から出来ている、という考えです。
季節・春は木、夏は火、秋に金、冬は水を、当てています。
そして、土は季節の変わり目を担当し、これを「土旺用事」、つまり「土用」と呼んでいます。季節をつなぐ役割です。
具体的には、立春、立夏、立秋、立冬前の18日間が土用です。
立秋までの18日間「土用」と「大暑」が重なっています。

土用の間は、土の気が盛んになる時期です。
なので、運気を上げる、エネルギーを得るワインは「土のワイン」
シルキーなカベルネ・ソービニヨン。
楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA