「新月・満月のお願い」の方法

大体の方法は、以下の通りです。
ネットで見ると、詳しくいろいろありますので、自分に合った=ワクワクするような方法で、やってみてください。
⭐️概略
・新(満)月にお願い事を、「紙」に書きます。
・開始時間になったら、書き始めます。
・10時間以内、長くとも48時間以内に、書き終えます。
・お願いは、新月・満月のある星座に合わせて、それぞれ得意分野に合わせます。
・新月には増やしたいお願いをして、満月には減らしたい願い・叶った願いの感謝を書きます。
・お願いの個数は、10個程度
・書いたら、忘れて構いません。

月の周期は、約28日です。
なので毎月、新月・満月があります。
その度に、お願い事、つまり今の自分を振り返り、未来に向けて気持ちを準備できます。
この内面の準備が、人生を好転させる秘訣、と私は思っています。
そして飲むワインは、「新月・満月がいる星座」のワインです。

お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA